忍者ブログ

霊烏路車輌製造 工場日記

模型製作とか実車観察、電気・電子工作、音楽作りなんかについて備忘録代わりに書いていきます。よろしくお願いします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

C93出展のお知らせ

皆さん!うにゅみ足りてますか!私は不足しています!!!

こんにちは。いおんぐりっどです。

Twitterではすでに告知しましたが、C93当選しました。やったぜ。

スペースは岡山の県北…ではなく 

日曜 R45b

 です。

頒布物ですが、今のところの予定では

・ 新刊 駅メロアレンジ作り方解説コピー本 ←いおぐりが地球と一体化しながら書いてるやつ

・ 新譜 東方鉄音録2.5(東方駅メロアレンジCD) ←手つかず。脳内ではできているッ!

・ 新刊 首都圏JR付属編成単独運用本 ←未踏の領域。主宰はついていけない。

・ 701とKQのグッズ(詳細未定) ←ダークエネルギー

・ 旧譜2種(東方鉄音録1、2) ←真姫ちゃん

を予定しています。グッズについては詳細未定ですがクリアファイルとかキーホルダーとかトートバッグとかになると思います。たぶん

夏コミ新刊についてはDL販売のみとして本の再販は行わない方針となりました。ご理解とご協力をお願いします。

東方鉄音録シリーズ3枚と駅メロ新刊で1000円になるように考えています。(変更あるかも)

いつも通り3Dプリントのご案内もできればと…(1月ごろ鉄コレ701系用床下をリリース予定です)

それでは!

東R45b!
東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b!東R45b東R45b!

日曜日ッ!
日曜日ッ!日曜日ッ!
日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!
日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!
日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!
日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!日曜日ッ!

では、近くなったらまたお品書き告知します!作業頑張ります!押忍ッ!
























ぞぞーっ!(ところで日曜日って何日だっけ・・・)

PR

C92新刊の通信頒布を開始しました&C93の申し込みをしました

いつもお世話になっております。いおんぐりっどです。




先日お知らせしたC92新刊「ななまるゐち!!」の通信頒布予約を開始しました。

残りの在庫の関係で限定10部まで、おひとりさま1部限定となっております。

また委託料、倉庫使用料、倉庫までの送料などを鑑みて1000円での頒布となっております。あらかじめご了承ください。

ご注文の際は下記URLからどうぞ! 

https://reiujisharyo.booth.pm/items/602087

なお、ただいま主宰ハウスよりBooth倉庫へ発送作業を行っている最中です。倉庫に到着次第、検品を経て皆様のもとに発送となりますので到着まで今しばらくお待ちください。

それから・・・

例大祭で出したCDはただいまWebでのダウンロード頒布かCDを再生産してBoothでの頒布かで検討を重ねている最中です。ご案内まで今しばらくお待ちください。


【お知らせ】

つい先日ツイートでお休みするとか言ったC93ですが、いろいろありまして申し込みをしました。

主宰はすでに年末は忙しくなる可能性が高くなっており、会場に顔を出せるかはわかりませんが、一応サークルとしては出展する方向です。



頒布物の内容ですが、現段階で予定しているものとして

・首都圏JR線の付属編成単独運用本(執筆:にれん)
・東方鉄音録2.5(東方楽曲の駅メロアレンジCD)

といったところです。
もしかしたら旧譜の鉄音録1,2についても再販するかもしれません(未定)



というわけでサークルカットはこんな感じになりました。C92が京急だったので今度はJRで。


以上、取り急ぎご報告させていただけます。

---------------おしらせ おわり------------------



というわけで、新刊通信頒布とC93申し込みのお知らせでした。


それではッ!うにゅんにゅッッ!

C92お疲れさまでした

ぬっぽぬっぽ。いおんぐりっどです。

C92も3日間の日程を終了し、読者の皆さんもようやく落ち着きを取り戻したところでしょうか?

さて、土曜日は弊サークル「霊烏路車輌」にお越しいただきありがとうございました。
おかげさまで持ち込んだ75部のうち65部ほどを皆様に届けることができました。
この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。




さて、ここで重大発表です!

なんと、新刊「ななまるゐち!!」をご購入くださった方に特典があります。

http://fast-uploader.com/file/7058007117399/
↑ここのページから新刊の本文をフルカラーでダウンロードできます。

パスワードは 奥付の編成番号を記号(+と-)抜きで順に入力したもの です。

28日間限定なのでお早めに!

ななまるゐち本をお手持ちの端末に入れてぜひフィールドでの実車観察に役立てててみてください!

重大発表   おわり



以下【お知らせ】

10部ほど残った新刊は委託を検討しています。Twitterでちょくちょくつぶやくと思うのでチェックしてみてください。

おまけ コミケ帰りにメンバーのにれんと肉を焼きました。おいCかったです。
 

それでは皆さん、残り少ない夏ですが車両研究を全力で楽しんでいきましょうね!!

押忍ッッッ!

C92出展情報です。

こんにちは。いおんぐりっどです。
明日のC92 2日目に出展いたします。
お品書きは以下の通りです。

内容は701系の機器解説本とサークル「FTT」より受託頒布の写真集です。

701系と京急車のNゲージ 床下機器3Dプリントパーツの展示も行います。

【展示予定プリント品】
・JR701系各種床下パーツ
・NC-WAT150C形SIV(京急2100形)
・AR-2形コンプレッサー(京急各型式)
・SVF102-G0形主回路装置他各種パーツ(京急1367編成)
   
                   ・・・etc


 もしかしたら告知外の頒布品もあるかも!?

それでは明日は東 プ22-b 霊烏路車輌 でお会いしましょう!

押忍ッッッッッ!!

京急ファミリーフェスタに行ってきた話

押怒ッッッッッッッッッ!!!!!!!!(某氏風に)
お久しぶりです、いおんぐりっどです。例大祭お疲れ様でした(今更)。今回多めに用意してしまったのですが閉場2時間も前にCD、キーホルダーともに完売してしまい一同驚いておりました。ありがとうございました。ただいまWebでのダウンロード販売に向けて準備を進めておりますので完売でお求めになれなかった方は申し訳ないですが今しばらくお待ちいただければ幸いです。
 さて、28日に毎年恒例の京急ファミリーフェスタに行ってきましたのでそのレポートをば・・・

 普通車で浦賀まで収録をしつつ会場に向かおうと計画していたのですが当日例によって寝坊してしまい品川に到着するのがお昼前になってしまったのでとりあえず快特で会場へ急ぐことにしました。13時過ぎに会場に着弾してまず向かったのが工場内。

 銀千の8両と4両がそれぞれ入場していました。どちらもM1系の山側が非常に見やすい位置においてあったのでいろいろ観察してきました。
まず、川重車と東急車での主回路装置の艤装方法と構体の比較です
   
←川重製(主回路装置は東洋RG694-B-M)          東急製(主回路装置は三菱MAP-138-15V174)→

まず構体の枕木方向の梁についてですが、こちらは肉抜きの穴の有無の違いがある程度で位置などはあまり違いがないように見えます。両者の配管取り回しを見てもほとんど同じにそろえられているように感じました。次に主回路装置なのですが、三菱のほうが梁の位置にあわせて固定されているのに対し東洋のほうは機器正面向かって左から2,3番目の取り付け脚が枕木方向の梁の位置と一致していないことが画像からわかるかと思います(赤矢印部分)。詳しく見てみると東洋のほうは枕木方向の梁をつなぐレール方向の梁?のような物に固定されてるようでした。そのほかには三菱のものが車体に直接ボルト留めされているのに対し東洋のものはゴム板のようなものを介して留められているなどの違いがありましたが、振動防止などが目的ならば両者ともそうなっているはずでしょうから高さ調整以外の目的が思いつきません・・・(読者の方でご存知の方いらっしゃいましたらご教授いただけると幸いです)
 

続いて、川重製と東急製での空気ばね高さ調整弁に接続している空気管の曲げ方に差異があったのでご報告します。
 
←川重製                                東急製→

東急製の方は弁本体が取り外されていました。川重製が単一曲線で曲げてあるのに対し、東急製は90度ずつ2回に分けて曲げられていました。こういう細かい配管の取り回しに差異があるのは面白いですね!銀千も沼だなぁと思いました。

さらにさらに銀千の3種類に付帯するフィルタリアクトル(FL)の型番がわかりましたのでお知らせいたします。

東洋製(L3037-A)、三菱製(RT-1773形)、東芝製(E4209-F)でした。東芝のやつは予備品の検査票からわかりました。東洋と三菱はともに8mHということなので東芝のもおそらく同じなのでしょうがよくもあの小さい筐体で同等の値を得たものだなぁと感心しました。やっぱり東芝すごいね!!


そのほかには1001編成が入場中で主回路系の機器が取り外されていたのでKH97形MBSA-R作用装置を横から、裏側からじっくり観察することが出来ました。


ML-1中継弁のあたりから外に伸びているBCエアを大気放出するようと思われる短いパイプがかわいいですね![ l ロ l ]<しゃおー!


15時過ぎに久里浜を離脱し浦賀に向かいました。ここから約三時間かけて普通車を乗り継いで品川まで収録を行いました。


これは帰ってきてからわかったことなのですが、文庫→上大岡の音声があまりよく録れてなかったので再履修ですね・・・


そのほかでは、フェスタの部品販売で旧1000形のBC圧力計とデハ819-2号車のVLV(応荷重弁)圧力計を買ってしまいました。ひとつ500円と聞いた瞬間に買っちゃいましたw


売ってくれた係のお兄さんがなかなか気さくな方でたった3分という短い時間でしたがいろいろお話できて楽しかったです(迷惑になってたらゴメンナサイ)。作用装置の蓋をリクエストしたら考えておいてくれるそうです(笑) 来年が楽しみですね!

圧力計は金欠を脱却したら動かすつもりなのでまた詳しい話は後で書きたいと思います。

今回も楽しいフェスタでした。また来年もたのしみですね!

取ってきた素材で”何か”を作るので乞うご期待!!!!

それでは次の記事でお会いしましょう!では!!!





5000兆円ほしい!!!!!!!

プロフィール

HN:
いおんぐりっど
性別:
女性
自己紹介:
京急/鉄道模型/床下機器/電気・電子工作/音楽アレンジ作り/同人活動
サークル:霊烏路車輌製造 主宰
Twitter:@kyukon_tech

リンク